頒布物の価格全面改定について(令和元年10月1日より)


平素より宗務庁頒布物をご利用いただき、ありがとうございます。
さて、令和元年10 月1日より、頒布物価格の全面改定を実施させていただきました。
改定内容の詳細につきましては下記のとおりです。

① 価格改定に伴い、価格表示形態をこれまでの内税方式(すなわち税込表示)から「本体+税」と変更いたしました。
② ご購入時(宅配時)にご負担いただいておりました代引き手数料(1万円未満=324円、1万~3万円未満=432円、3万円以上無料)を、改定後はすべて無料(出版部負担)とし、お客さまのご負担を軽減いたします。
③ 送料につきましては従来(平成30年4月1日改定)どおりとなります。
④ 一部頒布物は値下げをいたしました。また既にお支払い済みの『曹洞宗報』、『禅の友』及び『てらスクール』の定期購読分につきましては、10月以降の差額の追加請求はございません。
今後も出版部は、宗門教化の一助となるよう品質の維持・内容の向上に努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

曹洞宗宗務庁出版部 合掌
TEL:03-3454-5417