新型コロナウイルス感染症感染拡大についての緊急事態宣言発令による 曹洞宗宗務庁の業務対応について


この度、政府より新型コロナウイルス感染拡大についての緊急事態宣言がなされました。

これに伴い、曹洞宗宗務庁は宣言の発令時より全役職員の出勤を控えさせ、業務を停止する対応をとることといたしました。

宗務所長各位・教区長各位へは既に令和2年4月2日付「2庶第1号」にて書類進達を控えていただくようお願いしておりますが、この度の宣言への対応により、庁内の事務処理、外部との連絡等の通常業務が原則的に不可能となりますので、ご承知おきください。

業務の再開を含む今後の対応につきましては、状況の推移に応じ随時当サイト等からお知らせいたします。

関係各位におかれましては、先般より大変なご不便をおかけしておりますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。