一寺院が出来るSDGsの取り組み「絵本を届ける運動」への参加のお願い


※年内発送分の受付は終了しました。次回は1月下旬ごろの発送となります。 

 持続可能な世界を実現するための17の目標である、SDGsは、「誰一人取り残さない」を基本理念に掲げています。これは曹洞宗が宗門を挙げて1991年より取り組んできた、「人権・平和・環境」のスローガンと合致するものであり、曹洞宗はこれに積極的に取り組んでおります。


 曹洞宗が取り組む、具体的なSDGsを推進する活動として、公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(以下、SVA)との協働により、東南アジア地域の子どもたちのもとに提供してきた「絵本を届ける運動」を積極的に支援することといたしました。「絵本を届ける運動」をSDGsという観点で見た場合、17項目の目標の内、「4.質の高い教育をみんなに」が主に当てはまります。


 本年は、新型コロナウイルス感染症の全世界的な蔓延により、「つながり」を意識せざるを得ない状況におかれました。人が人と会うこと、寺院と檀信徒のつながり、また、坐禅会、勉強会など寺院内の活動の場において檀信徒同士のつながりを改めて確認し、さらに 深めるため、管長猊下が告諭でお示しになられた「ともに学び、ともに願い、ともに実践する」という菩薩行の一環として、どうぞご協力ください。

 ご不明な点は、教化部企画研修課(TEL:03-3454-5415)までお問い合わせください。

 

1、参加内容

①申込後1か月以内に絵本セットが届きます

②訳文シールを切り取り、絵本の日本語の上に訳文シールを貼ります

③絵本が届いてから2か月以内に、完成した絵本をSVA事務所に返送します


2、申込方法

 コチラより申込用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、SVA事務所宛(FAX:03-5360-1220)に送信してください。または、企画研修課にお問い合わせいただければ、申込用紙をお送りいたします。


3、費用の負担

 1セットの参加費用2,500円を、1か寺につき10セットまで宗務庁が負担します。 絵本をSVA事務所に返送する送料は申込者にご負担いただきます。10セット以上をご希望の方には、絵本をお送りする際に、請求書を同封いたします。

※今回は宗務所、青年会、婦人会等団体からの申し込みは対象となりません。寺院単位での申込みのみとさせていただきます。

 

     詳しくは、「絵本を届ける運動」のWebサイトをご覧ください。
     ※上記Webサイトからはお申し込みいただけません。
     ※送料は参加者の負担となります。

 

〇お申し込み
シャンティ国際ボランティア会「絵本を届ける運動」係
電 話:03-6457-4585
fax :03-5360-1220
email:ehon@sva.or.jp

〇お問合せ
曹洞宗宗務庁教化部企画研修課
電 話:03-3454-5415
fax :03-3454-5449
email:kikaku@sotozen.jp