曹洞宗元管長 板橋興宗禅師の荼毘式禮が執り行われました


11月9,10日、大本山總持寺において、曹洞宗元管長・大本山總持寺獨住どくじゅう第23世閑月即眞かんげつそくしん禅師板橋興宗猊下の荼毘式禮だびしきれいが、大本山永平寺貫首 南澤道人禅師の秉炬ひんこにより執り行われました。主喪は大本山總持寺監院 乙川暎元老師です。板橋禅師は本年7月5日にご遷化され、密葬儀は7月8,9日、福井県御誕生寺において執り行われています。

ここに、ご遷化を悼み、謹んで哀悼の意を表します。

       法要の様子(1)        法要の様子(2)
      主喪(喪主)による謝辞   感染防止策が徹底された法要の様子