総合研究センター シンポジウム「食-禅に学ぶ-」のご案内


クリックするとPDFが開きます。

曹洞宗総合研究センターでは、本年度学術大会日程中に、発足20周年記念シンポジウムとして「食-禅に学ぶ-」を開催します。
「禅の食」の根源は、仏教が2500年を超える歴史の中で積み重ねてきた「生命との向き合い方」に他なりません。食べることは生きること。今、未来につながる「食=生命との向き合い方」が問われています。

開 催 日 時:令和元年11月25日(月)13:00~17:00
会   場:東京グランドホテル内 曹洞宗檀信徒会館〈3階 桜の間〉
定   員:180人 申込不要・参加無料

問い合せ先:曹洞宗総合研究センター
        電話03-3454-7170
        e-mail soken@sotozen.jp

シンポジウムの詳細をこちらからご覧いただけます。