国際インフォーメーションバックナンバー

【International】両大本山布哇別院正法寺 参拝ツアー開催報告

平成30年3月5日から9日までの5日間、「両大本山布哇別院正法寺参拝ツアー」が開催され、日本とハワイの婦人会が匂い袋つくりのワークショップなどを通じて、まさに温かい交流がなされました。 両大本山布哇別院正法寺 多くの外国...…

平成30年3月5日から9日までの5日間、「両大本山布哇別院正法寺参拝ツアー」が開催され、日本とハワイ…

【International】SOTO禅インターナショナル主催 2017年度海外子弟研修会開催報告

本年で3回目となるSOTO禅インターナショナル主催の海外子弟研修会は、好評をいただきましたことから、昨年に続き、ハワイのオアフ島で開催されました。6人の子どもたちと一緒に12月23日から28日までの6日間を、オアフ島の中...…

本年で3回目となるSOTO禅インターナショナル主催の海外子弟研修会は、好評をいただきましたことから、…

【International】「ワヒアワ龍仙寺に赴任して」

平成28年12月15日、福山諦法管長猊下よりハワイ国際布教師の任を拝命し、ハワイ州オアフ島中央部に位置するワヒアワ海雲山龍仙寺に赴任し、早いもので1年が経過いたしました。今改めて振り返って見ますと、たくさんの方々に支えら...…

平成28年12月15日、福山諦法管長猊下よりハワイ国際布教師の任を拝命し、ハワイ州オアフ島中央部に位…

【International】英語翻訳版『伝光録』 出版記念シンポジウム開催報告

2017年11月27日、曹洞宗檀信徒会館三階において、曹洞宗国際センター創設20周年、並びに英語翻訳版『伝光録』出版を記念し、「宗典翻訳事業の意味を問う」と題したシンポジウムが開催されました。 午後1時、田文宗務総長によ...…

2017年11月27日、曹洞宗檀信徒会館三階において、曹洞宗国際センター創設20周年、並びに英語翻訳…

【International】ヨーロッパ国際布教総監部管内 寺院紹介 古海寺~古えの海の寺~

潮音山古海寺は、大西洋を望む、フランス西部ブルターニュ地方のヴァンヌ市の市街地に位置しています。 古海寺は、大本山總持寺貫首江川辰三禅師猊下のご厚情により、勧請開山としてお迎えし、2017年には大本山總持寺の御直末の允可...…

潮音山古海寺は、大西洋を望む、フランス西部ブルターニュ地方のヴァンヌ市の市街地に位置しています。 古…

【International】南アメリカ国際布教総監部管内 ペルー共和国 泰平山慈恩寺110周年記念法会

泰平山慈恩寺は、ペルーの日系人コミュニティによって護持されている南米最古の仏教寺院であり、本年、開創から110周年を迎えました。 8月20日、ペルーを中心に、アルゼンチン、コロンビア、ブラジルからも宗侶が集い、早朝よりサ...…

泰平山慈恩寺は、ペルーの日系人コミュニティによって護持されている南米最古の仏教寺院であり、本年、開創…

【International】世界仏教徒会議・世界仏教徒青年会議 日本大会開催について

来年、平成30年11月5日~9日の5日間、「世界仏教徒会議・世界仏教徒青年会議日本大会」が公益財団法人全日本仏教会の主催で開催され、11月9日には大本山總持寺において記念法要が予定されています。 この世界大会の母体組織で...…

来年、平成30年11月5日~9日の5日間、「世界仏教徒会議・世界仏教徒青年会議日本大会」が公益財団法…

【International】曹洞宗国際センター創設20周年記念行事 英語翻訳版『伝光録』出版記念シンポジウム ―宗典翻訳事業の意味を問う―

来たる11月27日(月)、曹洞宗檀信徒会館三階「桜」の間を会場に、曹洞宗国際センター創設20周年、並びに英語翻訳版『伝光録』出版を記念し「―宗典翻訳事業の意味を問う― 」をテーマにシンポジウムを開催します。 曹洞宗の宗典...…

来たる11月27日(月)、曹洞宗檀信徒会館三階「桜」の間を会場に、曹洞宗国際センター創設20周年、並…

【International】ヨーロッパ国際布教50周年記念行事報告

「ソンテ!!」と声高らかに釜田隆文宗務総長より発せられたフランス語での乾杯に、晩餐会場は大きな歓喜の拍手に包まれました。そのとき、それまでとはまるで違った一体感に包まれ、これでこの記念行事は無事に円成するのだと確信いたし...…

「ソンテ!!」と声高らかに釜田隆文宗務総長より発せられたフランス語での乾杯に、晩餐会場は大きな歓喜の…

【International】27年間のご縁の中での国際布教

私が南米開教師(現国際布教師)となったきっかけは、師僧がハワイ島のコナ大福寺で1965年から1975年まで開教師を務めていた頃、後に南米開教総監となられる青木俊享老師がヒロ大正寺で布教活動をなされており、面識を得たことに...…

私が南米開教師(現国際布教師)となったきっかけは、師僧がハワイ島のコナ大福寺で1965年から1975…