国際布教


曹洞宗の国際布教の歴史は1903年にペルー、ハワイに始まり、現在では曹洞宗国際センター、ハワイ、北アメリカ、南アメリカ、ヨーロッパにそれぞれ国際布教総監部を置き、125名の国際布教師が一佛両祖のみ教えを仰ぎ、曹洞禅のさらなる敷衍に努めています。

国際センターとは

曹洞宗国際センターは事務所をアメリカ合衆国サンフランシスコ市に構え、布教教化活動に重点を置いた活動をしています。平成23年には国際シンポジウムを開催し、1年に2度曹洞禅ジャーナル「法眼」を発表しています。

   国際シンポジウム    曹洞禅ジャーナル「法眼」

 

国際布教総監部とは

国際布教総監部はそれぞれ管轄する地域内における宗務の統括をしています。
ハワイ国際布教総監部はアメリカ合衆国・ホノルル市内、北アメリカ国際布教総監部はアメリカ合衆国・ロサンゼルス市内、南アメリカ国際布教総監部はブラジル共和国・サンパウロ市内、ヨーロッパ国際布教総監部はフランス共和国・パリ市内にそれぞれ事務所を置き、国際布教総監を中心に、現地宗侶とともに様々な活動をしています。

 

国際布教師とは

世界に点在する曹洞宗寺院において、布教教化活動の中心として活躍しています。現在世界各地に125名の国際布教師が管長の任命により赴任しています。(平成28年4月現在)

国際インフォメーション   海外寺院検索(リンク)

 

多言語ウェブサイト

外国語での布教教化を目的としてウェブサイトを英語フランス語ドイツ語ポルトガル語スペイン語イタリア語の6か国語で展開しており、利用者により使いやすく、多様なコンテンツを提供しています。
URL:http://global.sotozen-net.or.jp/eng/

 

教化資料

英語教化資料を作成、配布しております。ご希望の方は教化部国際課までお問い合わせください。 
03-3454-5493(直通)

  

単行本(英語)

▼Heart of Zen

sample
(PDFファイル 130KB)
『学道用心集』『自受用三昧』、『宗教としての道元禅』(内山興正師による提唱)が掲載されております。道元禅師の坐禅に対する考えが理解できる冊子です。初学者から経験者までご利用いただけます。
サイズ 縦182㎜×横128㎜(Size 182㎜×128㎜)
133ページ(Pages 133)
▼SOTO ZEN

sample
(PDFファイル 130KB)
「Practice of Zazen」「An Introduction to Soto Zen」「Appendixes」の3部構成で編集された曹洞禅に関する冊子です。写真による坐禅の仕方、僧堂での作法をはじめ、『普勧坐禅儀』『正法眼蔵弁道話』『正法眼蔵随聞記』『坐禅用心記』、その他偈文等が載っています。
サイズ 縦180㎜×横128㎜(Size 180㎜×128㎜)
103ページ(Pages 103)
▼Shobogenzo Zuimonki

sample
(PDFファイル 111KB)
著者は永平寺第二代の懐奘禅師です。『随聞記』とは、聞くに随(従)って記録したものという意味からも分かるように、この書は懐奘禅師が道元禅師のお示しを書き留めた記録です。
サイズ 縦183㎜×横128㎜(Size 183㎜×128㎜)
223ページ(Pages 223)

 

リーフレット

▼The Practice of Zazen
practice_of_zazen2
sample
(PDF 844KB)
坐禅作法を17項目に分けてイラスト入りで説明した資料です。外国の方を対象とした坐禅会に配布する資料として最適です。

▼Instructions for Chair Zazen

chair_zazen

sample
(PDF 1.22M
B)

「いす坐禅」の仕方を、文章とイラストで説明した資料です。

サイズ 縦257mm×横90mm(Size 257mm×90mm)
四つ折り (One page folded into four sections)


▼Sound of ZEN

soundofzenjpg


sample
(PDF 5.47M
B)

曹洞宗を紹介する英語版カラーリーフレットです。宗旨・教義・一仏両祖・坐禅・精進料理・両大本山などについて簡潔に書かれています。

サイズ 縦257mm×横120mm(Size 257mm×120mm)
四つ折り (One page folded into four sections)

リーフレット印刷用PDF