宗務庁より

第53回曹洞宗青少年書道展表彰式 開催報告

8月1日、東京都港区芝のメルパルクホールで第53回曹洞宗青少年書道展の表彰式が行われました。課題テーマ「だるまさま」のもと、6,688点の作品が寄せられ、うち500点が特別賞を受賞しました。 当日は折からの猛暑が続いてお...…

8月1日、東京都港区芝のメルパルクホールで第53回曹洞宗青少年書道展の表彰式が行われました。課題テー…

シンポジウム「食」-禅に学ぶ-

「禅の食」の根源は、仏教が2500年を超える歴史の中で積み重ねてきた「生命との向き合い方」に他なりません。食べることは生きること。今、未来につながる「食=生命との向き合い方」が問われています。 開 催 日 時:令和元年1...…

「禅の食」の根源は、仏教が2500年を超える歴史の中で積み重ねてきた「生命との向き合い方」に他なりま…

「いす坐禅のきほん」アニメーション公開のお知らせ

「いす坐禅」をご存知ですか? 自分の自由な時間に、お寺に行くことができなくても、足を組むことが難しくても、カラダとココロの調和を味わっていただけます。 いつでも どこでも 誰でもできる「いす坐禅」を生活に取り入れてみては...…

「いす坐禅」をご存知ですか? 自分の自由な時間に、お寺に行くことができなくても、足を組むことが難しく…

スマイルアゲイン梅花のつどい(富山県 瑞龍寺)の皆さまより義援金が寄託されました

  7月26日に、曹洞宗宗務庁を訪れた梅花流正伝師範・北野良昭師より、「第16回スマイルアゲイン梅花のつどい」(6月24日 富山県 瑞龍寺会場)に参加された皆様からの尊い浄財(240,760円)をお預かりしまし...…

  7月26日に、曹洞宗宗務庁を訪れた梅花流正伝師範・北野良昭師より、「第16回スマイルア…

Tokyo禅アリーナ発足式

「世界は、Tokyo禅アリーナを目指す」 2020年開催の東京オリンピック・パラリンピック開催期間中、檀信徒会館5階を会場に、坐禅を中心とした体験型イベント「Tokyo禅アリーナ」を毎日オープンいたします。 初日までちょ...…

「世界は、Tokyo禅アリーナを目指す」 2020年開催の東京オリンピック・パラリンピック開催期間中…

第21回学術大会 発表者募集(曹洞宗総合研究センター)

曹洞宗総合研究センター第21回学術大会を、下記の通り開催いたします。発表希望者は、発表申込書にご記入の上、下記申込先まで郵送でお申し込みください。 ◆日時 11月25日(月)~26日(火)午前9時30分~     開会式...…

曹洞宗総合研究センター第21回学術大会を、下記の通り開催いたします。発表希望者は、発表申込書にご記入…

Tokyo禅アリーナ

「世界は、Tokyo禅アリーナを目指す」 2020年開催の東京オリンピック・パラリンピック期間中毎日、檀信徒会館5階を会場に「Tokyo禅アリーナ」を開催いたします。 坐禅を中心とした体験型イベントであり、1日3回行い、...…

「世界は、Tokyo禅アリーナを目指す」 2020年開催の東京オリンピック・パラリンピック期間中毎日…

公益財団法人全日本仏教会 主催 第3回 花まつりデザイン募集

全日本仏教会では、来年作成する花まつりポスター・絵はがきの新デザインを募集しております。 ポスター・絵はがきとなる作品は、全国の寺院や地域で行われる花まつり行事や、各教育施設・企業などに頒布されており、応募作品より作成し...…

全日本仏教会では、来年作成する花まつりポスター・絵はがきの新デザインを募集しております。 ポスター・…

『宗教と法律―「裁判員制度」を考える―』e-book公開

『宗教と法律―「裁判員制度」を考える―』は、2016年、曹洞宗総合研究センター主催によるシンポジウム講演録です。裁判員制度に関する環境や世論は、時期によって変化してきていますが、宗教者が関心を持つべき問題点を整理し、かつ...…

『宗教と法律―「裁判員制度」を考える―』は、2016年、曹洞宗総合研究センター主催によるシンポジウム…

令和元年度梅花流全国奉詠大会 開催報告

5月22日(水)・23日(木)の両日快晴のもと、令和元年度梅花流全国奉詠大会がグランメッセ熊本で開催されました。開催地である熊本県は3年前に熊本地震により甚大な被害を受けた地であります。未だ復興の途中にあり、避難生活を余...…

5月22日(水)・23日(木)の両日快晴のもと、令和元年度梅花流全国奉詠大会がグランメッセ熊本で開催…